読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miumikumiu's blog

大学病院院内SEの覚書やら日々雑記、診療報酬解釈等々

介護報酬改定

介護報酬の改定が、今年行われますね。
4%のマイナス。

なに??
マイナスだとヽ(;*Д*)ノなんでマイナスなんだ(´;ω;`)
表面上は処遇改善と行ってこいでマイナス2%。
26年度の医療報酬改定では、かろうじてプラスだったものの、介護報酬財源は削られるのか。。。

つまりは、消費税増税の先延ばしで、財源が取れなかったのでしょうか。
それにしても、世間は在宅医療、訪問介護等に広がりを持たせようとしているところ、こんな仕打ちは、25年に向けた医療と介護の一体計画にブレーキをかけてしまうのではないでしょうか。

増税ありきだったとして、やはりそれでも4パーセントのマイナスは、かなり打撃です。
これを受けて、潰れていく施設もあるのではないでしょうか。

介護の世界は、まだまだ社会的地位が低いとされています。介護職員の給与も最低ラインがほとんど。たしかに、肉体労働、数も必要となれば、賃上げは難しい。しかしながら増える高齢者と増える介護負担。

介護職員の地位が確立される日はいつの日か。

その辺が矛盾してるんですよ。介護のキャパは必要。けど介護報酬は絞る。
どないやねん。

この矛盾が解消されない限り、私たちの超高齢化社会に明るい未来はないでしょう。

うまいこと、高齢者に従事する企業にお金を回したいところです。
効率の良いお金の使い方と、みんなが幸せになれる社会を。作っていただきたいです。

私たちが高齢者になる時、日本はどんな世界になっているのでしょうか。
広告を非表示にする