miumikumiu's blog

大学病院院内SEの覚書やら日々雑記、診療報酬解釈等々

電子カルテの価格

電子カルテの費用を考えるとき、忘れてはいけないのが、接続費用です。

 
電子カルテだけではすべての機能を賄えません。
何故なら、電子カルテはそこまでの汎用性を考えていません。
接続にかかる費用はおおよそひと接続につき100万〜300万円てとこでしょうか。
 
したがって、電子カルテの費用を考えるとき、プラス1000万くらいは、接続費用として考えておきましょう。
 
これをケチると、電子カルテの利便性が著しく低下します。
接続が必要な部門として
薬剤部
検査部
手術部
給食部
リハビリ部
材料部
などがあります。医事システムを別に持っている病院は、医事部門もですね。
 
主な接続は、患者基本情報などの属性情報。オーダ情報、結果、実施情報です。
 
接続する部門は意外とたくさんあり、なおかつそれらの部門でのシステムを電子カルテだけで賄うのは厳しいです。専門性の高いシステムを導入し、各部署にてかゆいところに手の届くシステムを導入するのは、常識とも言えるでしょう。
 
たかが部門システムとはいえ、それだけで数百から数千というものもあります。
なおかつ電子カルテとの接続費用もかかってくるとなると、莫大な予算が必要です。
 
電子カルテの導入見積を考えるとき、この辺りが見過ごされがちですが、業者によってもまちまち、費用もピンキリですので、しっかりと計画を立て、各業者と打ち合わせを詰めておきましょう。
広告を非表示にする