miumikumiu's blog

大学病院院内SEの覚書やら日々雑記、診療報酬解釈等々

盆栽に1億円

お題「ちょっとした贅沢」

世の中には色々なコレクターやその道を極める方々がいらっしゃいます。

どんなものでも、極めればとても想像できないような価値が見いだされるものです。

 

タイトルにもありますが、盆栽に1億円の価値が付いているという、なんともすごい話。樹齢が400年とか1000年とか、まさに時を超えてこの世に存在している一品。

本日、マツコ&有吉の怒り新党で紹介されますが、どこがどう凄いのかは、説明できませんが、なんとなく凄い気がします。

 

考えて見れば、絵だって、書物だって、お金に変えられないほどの価値がつくものです。形あるものにかぎらず、思想などの無形物にも同じことが言える。

 

一般的な考えでは価値観が難しい物に、素晴らしい価値を見出し、それに対してお金を払う。ちょっとした贅沢。といえるでしょう。

広告を非表示にする