読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miumikumiu's blog

大学病院院内SEの覚書やら日々雑記、診療報酬解釈等々

小児入院医療管理料算定患者の在宅医療への円滑な移行

【Ⅲ-5(重点的な対応が求められる分野/救急医療の推進)-①】

小児入院医療管理料算定患者の

在宅医療への円滑な移行
骨子【Ⅲ-5(1)】
第1 基本的な考え方


重症小児の在宅移行を推進するため、小児入院医療管理料について、
在宅療養指導管理料や在宅療養指導管理材料加算など、在宅医療の導入
に係る項目を退院月にも算定できることとする。


第2 具体的な内容


小児入院医療管理料の包括範囲から、第2章第2部第2節在宅療養指
導管理料、第3節薬剤料、第4節特定保険医療材料料を除外する。


現 行 改定案
【小児入院医療管理料】      【小児入院医療管理料】
[包括範囲]           [包括範囲]
診療に係る費用(注2及び注3に   診療に係る費用(注2及び注3に
規定する加算並びに当該患者に対   規定する加算並びに当該患者に対
して行った第2章第5部投薬、第6  して行った第2章第2部第2節在
部注射、 10部手術、 11部麻酔、   宅療養指導管理料・第3節薬剤料・
第 12部放射線治療及び第 13部第   第4節特定保険医療材料料、第5部
2節病理診断・判断料の費用並びに  投薬、第6部注射、第 10部手術、
第2節に規定する(中略)加算を除  第 11部麻酔、第 12部放射線治療及
く。)は、小児入院医療管理料に含  び第 13部第2節病理診断・判断料
まれるものとする。         の費用並びに第2節に規定する(中
                 略)加算を除く。)は、小児入院医
                 療管理料に含まれるものとする。