miumikumiu's blog

大学病院院内SEの覚書やら日々雑記、診療報酬解釈等々

がん性疼痛緩和指導管理料の見直し

【Ⅲ-1(重点的な対応が求められる分野/がん医療の推進)-④】
がん性疼痛緩和指導管理料の見直し
骨子【Ⅲ-1(4)】
第1 基本的な考え方
がん対策推進基本計画に基づいて、平成 29 年6月までに全ての医療
従事者が受講することを目標として緩和ケア研修が実施されており、受
講した医師が順調に増加していることから、がん性疼痛緩和指導管理料
については、緩和ケアに係る研修を受けた医師が実施することを要件と
する。
第2 具体的な内容
現行のがん性疼痛緩和指導管理料2について、1 年間の経過措置を設
けた上で、廃止する。

現 行改定案
 【がん性疼痛緩和指導管理料】(月1
回)
1 緩和ケアに係る研修を受けた保
険医による場合 200点
2 1以外の場合 100点
 【がん性疼痛緩和指導管理料】(月1
回)
がん性疼痛緩和指導管理料
200点
(削除)

[経過措置]
現行のがん性疼痛緩和指導管理料2の規定については、平成 29 年3月 31
日までの間は、なお従前の例による。